【思わず】プロ野球・みじめな話【涙】

1 : タムジイの自転車通勤 : 04/06/16 05:56 ID:MNcgGXfz
かつて広島カープの選手が、遠征しようにも出来なかった話をこの板で読んで泣いた。
貧乏でみじめ、成績が悪くてみじめ、人気が無くてみじめなど、色んなみじめな話が
あると思う。
古い野球ファンが知ってる、「プロ野球みじめな話」を紹介して欲しい。

4 : 神様仏様名無し様 : 04/06/16 22:26 ID:2CSTurVm
デセンス(巨人)は日本食が合わずカレーライスしか食べられなかった

5 : 神様仏様名無し様 : 04/06/16 22:50 ID:zG2bE1nI
>>4
昭和30年に阪急に入ったバルボンかて、毎日チキンライスやったそうで・・・


6 : 神様仏様名無し様 : 04/06/16 23:19 ID:zYwCifEc
大器といわれた藤王の末路

8 : 神様仏様名無し様 : 04/06/17 02:56 ID:chHWyyYV
王監督から残留を告げられたのに契約更改でクビを宣告された
鈴木(日ハム→ダイエー)カワイソすぎ

13 : 神様仏様名無し様 : 04/06/17 10:08 ID:h3V1/h1K
近藤唯之の本で、
大阪球場で清掃員に出される食事のおかずが
醤油で煮たキャベツ一品だけという話は泣けた。


14 : 神様仏様名無し様 : 04/06/17 11:23 ID:elnNFBAR
>>13
それも定年過ぎた60のオジサンオバサンってやつだろ


15 : 神様仏様名無し様 : 04/06/17 13:38 ID:IlDLiNlb
南海末期のユニフォームは洗うと縮んだそうだが、
それ以前に、各選手が自宅で洗っていたというのが泣ける。

24 : 神様仏様名無し様 : 04/06/18 14:11 ID:LVM7OKYZ
球団が世話した部屋だか球場のロッカーだかに「ゴキブリがでるから」
という理由で国に逃げたマネーと逃げられた近鉄。


25 : 神様仏様名無し様 : 04/06/18 15:26 ID:VReDsD4p
>>24
「ゴキブリが出たから」とか「ロッカーが汚かったから」とかは
当時の頭の悪いマスコミが嬉しがって書き立ててただけ。
(そういうロッカーであったことは事実かもしれないが)

退団の直接の原因は、長女のホームシックだったらしい。
そもそも、単身ではなく家族揃って日本に住む覚悟で来た選手が、
ロッカーが汚いくらいで退団するはずなかろう。


27 : 神様仏様名無し様 : 04/06/18 18:24 ID:8Q7yv5bV
優勝を一度も経験しないまま引退したベテラン選手がみじめ。

中でも、藤田平。
優勝した翌年に、ドラフト1期生として阪神入団。
そして未練があるのに、引退。
その翌年に阪神優勝。

さらに中村のあとを受けてシーズン途中から監督に就任したのに、
新庄騒動が起きたり、厳しいからって「鬼平」と呼ばれ、その翌年も
途中でおろされた。首になるとなって、抵抗してたてこもったりもしが
あえなく白旗。

選手時代はいぶし銀の魅力で大好きだった。今ももちろん好きだ。
この人のバッティング技術は素晴らしいものがあったのに。
つくづくもったいない。なんともみじめな人だ。

29 : 神様仏様名無し様 : 04/06/19 00:59 ID:Y0oTx0S9
オリの選手でよる散歩しているところ警察にでくわして、職務質問され
「俺オリックスの○○です。」と言ったが「そんなやつは知らん!つまらん嘘つくな。」
と交番まで連れて行かれたって話し聞いたけど、選手は誰だったかな。


31 : 神様仏様名無し様 : 04/06/19 01:27 ID:hahDvcF4
>>29
村上


35 : 神様仏様名無し様 : 04/08/18 01:44 ID:NdGG3LG1
太平洋クラブ・クラウンライターの6年間は、
創立当初の広島ほどではないにしろ、惨めな話の連続だったらしい。
以下、当時球団代表だった坂井保之氏の著書より

○球団経営を受け継いだ途端、福岡市当局から平和台球場の使用許可を
 止めさせられそうになった。市議会に出向いて演説したら、なんとかその話は消えたが、
 球場使用料が前年の一気に6倍だか7倍に引き上げられてしまった。
○球団経営の苦しさがあまりに有名だったため、大手銀行には貸し渋りを喰らい、
 その辺にある信用金庫の門を叩き、やっと給料分をお金を調達していた。
○遠征先では、宿舎での一斉の食事はなく、米マイナーリーグによくある食費支給制度をとっていた。
  実は、そのほうが安上がりだったそうな。
○江藤慎一が選手兼任監督の頃、江藤の福岡での住まいは一間のアパートだった。
○末期には小倉での試合(主催試合)の移動費用すら捻出困難になり、新幹線を使えず在来線で移動した。

ただし、上述の本が現在手元に無いので、一部勘違いがあるかも。その場合はスマソ

55 : 神様仏様名無し様 : 04/09/11 08:18:15 ID:vAQZttbl
73年秋、練習試合で移動のため駅のホームにいた、日拓フライヤーズの選手
たちは、日拓がチームを日本ハムに売却した事実(見込み、憶測ではない)を
スポーツ紙を見て初めて知った。 

90 : 神様仏様名無し様 : 2005/04/13(水) 06:23:46 ID:Vl0c/bJ5
うろ覚えなのだが
パリーグから大洋に移籍してきて、憧れの長嶋と対決できると楽しみにしていたが、
初対決で、敬遠指示→降板→2軍落ち→そのまま解雇。
こんな事になるなら敬遠せずに勝負すりゃー良かった、って後悔しているって選手の話を
聞いたことがある。
選手名は失念。


95 : 神様仏様名無し様 : 2005/04/24(日) 10:49:37 ID:MI0Xmjyb
>>90
1966年にサッポロビールから東京に入団した佐藤元彦。
昔日曜朝テレ朝で「たった一度のナガシマ」ってタイトルのドキュメントやってた。
せっかく憧れてた長嶋との対決も、ベンチの指示は敬遠。
ガックリきて末次他にタイムリー打たれて降板。そのまま二軍落ちで引退。
今は地元熊本で測量事務所やってる。


93 : 神様仏様名無し様 : 2005/04/24(日) 03:00:10 ID:59/DZ1qU
元南海~ダイエー~西武~中日の村田が入寮したとき部屋の窓が壊れて板で塞がれていた。
一緒に来た母親がこれを見て「息子が逃げ出さないようにしているんですか」と半泣きになりマジで連れて帰ろうとしたとか。

畠山が南海に1位指名されたとき、南海では支給される食費が一日五百円と新聞に書かれた。
これを読んだ本人・関係者が拒否の姿勢をみせる。
広報は「そんなことはありえない」と語り、なんとか入団にこぎつけた。
それから2~3年後、週刊誌だか新聞に畠山のコメントとして
「球団から貰える食費は五百円なので、それだけでは満足できない。もっと身体を大きくしたいので食事には金をかけてます」

98 : 神様仏様名無し様 : 2005/04/24(日) 15:38:09 ID:qOrv3joQ
南海とクラウンの末期にはそういう話が目白押しだな…
食費一日500円って、、20年前とはいえ酷すぎる。
実際のところ、当時の南海やクラウンは何が楽しくて球団運営していたんだろう。

99 : 神様仏様名無し様 : 2005/04/24(日) 16:12:29 ID:6QP9RsrP
クラウンはしたくてやってたわけじゃないんだよ>「波瀾興亡の球譜」

104 : 神様仏様名無し様 : 2005/04/26(火) 14:40:39 ID:/hocpBhZ
昔は大阪球場近くのマクドに若手の選手がよく来てたらしい。
一日500円じゃビッグマックとか食べられなかっただろうな。

110 : 神様仏様名無し様 : 2005/04/28(木) 00:32:21 ID:JMv37FNL
また南海ネタで。

ある年の契約更改の際、監督・コーチの年俸が全員現状維持だった。
その理由として「金がない」


立浪の外れドラ1位として指名された吉田豊彦。
だが、スカウトは「君は本来3位指名の選手」といって契約金を値切られた。


南海のキャンプ地を見に来た評論家が口々に「グラウンドが固すぎる。これでは怪我人がでる」
その不安は的中し門田がアキレス腱切断の大怪我を負う。

118 : 神様仏様名無し様 : 2005/04/28(木) 13:25:47 ID:JMv37FNL
小学生のころなんで詳しく憶えてないんだが、日テレのバラエティー番組で
巨人と南海の待遇の差を比較していた。
例えば巨人のベンチでは暖房機を使用しているのに南海では七輪を使っているとか。

そして司会者が「巨人はこんなに恵まれているんだからもっと勝たなきゃだめ」と。

119 : 神様仏様名無し様 : 2005/04/28(木) 20:04:35 ID:+f9jRNoh
昭和の後半の広島。
他の球団は優勝争いの大詰めになると夕食に特別ステーキ。
さらに特別こ貢献した選手には報奨金が大盤振る舞いされたのに、
広島は、その時期になると、ゆで卵食い放題のみ。
ゆで卵っていうのはおかしいが、食い放題と言うのも切ない。

151 : 神様仏様名無し様 : 2005/06/19(日) 07:27:51 ID:FAFvk2uJ
南海ネタで

最優秀救援投手のタイトルを獲得した金城に水島新司氏からトロフィーと金一封が贈られた。
その時の金城のコメント「球団からは何もないので、本当に嬉しいです」

148 : 神様仏様名無し様 : 2005/05/28(土) 08:10:13 ID:aLPM+zyl
フレッシュオールスターでMVPをとった吉村元富が志願の自由契約。
理由は当時の南海より韓国の球団の方が稼げるから・・・


152 : 神様仏様名無し様 : 2005/06/19(日) 14:30:31 ID:ds5NJ8uK
>>148 
ウエスタンで首位打者とった吉村が、その年のオフになんでリリースされて
韓国球界入りしたのか謎だったけど、そんな理由だったのか。
関川さんの著書だと当時僑胞選手は日本の二軍クラスの待遇よりは高級優遇
で迎えられてたそうだけど、当時のレートで....
あと、南海の身売りが先延ばしになってたのは川勝オーナーの意地じゃなく
て、単に引き取り手がいなかったからなんじゃないの?


153 : 神様仏様名無し様 : 2005/07/06(水) 14:43:17 ID:asCXvOiu
吉村は二軍首脳陣と衝突してたらしい

162 : 神様仏様名無し様 : 2005/10/02(日) 06:33:12 ID:jg94xNJq
涙というより自業自得なんだが・・

ヤクルト、北川が脱税で起訴されたとき追徴金が払えず、
公的機関の施設で働くかもしれない。という記事を読んだときは
みじめだと思った。

189 : 神様仏様名無し様 : 2005/12/09(金) 23:06:33 ID:818i3Tsd
何が惨めって消化試合でもないのに
プロ野球ニュースでスルーされたことがある南海の試合
キャンプ情報もほとんど入ってこなかったりした


195 : 神様仏様名無し様 : 2005/12/17(土) 18:21:52 ID:PHzeJ3r8
>>189

当時のプロ野球ニュースで南海の試合が放送されるのは3試合に1回ぐらいだったと思う。
スコアだけ、アナと解説者が試合の総評を述べるだけってパターンが多かった。
ちなみに解説者は岡本伊佐美氏が印象に残っているな。

もっとも放送されても、時間は巨人戦の1/3位だった。
それでも東海地方在住の俺は嬉しかったけど。


196 : 神様仏様名無し様 : 2005/12/17(土) 23:48:01 ID:/gQ4CpHp
>>195
必死になって夜遅くまで粘ってTV見てるのに
南海の試合スルー。

キャンプ中は呉に雪降ると映像有で、
普通に紹介されていい情報はほとんど無し。

おまけにスポーツ紙も呉キャンほとんど無視に近いし。

オープン戦でも紹介されなかった新戦力は
シーズン始まってから初めてそのフォームを見ることも多かった。


191 : 神様仏様名無し様 : 2005/12/10(土) 15:41:27 ID:hxudIBWf
プロ野球ニュース

アナ 「日本シリーズ第1戦の先発、しかも初登板っていうのは緊張するでしょうねぇ」
平松 「いや僕出てませんので」
加藤博「ガハハハ」

214 : 神様仏様名無し様 : 2005/12/27(火) 20:37:02 ID:B9TzxofH
南海は昔から「貧乏」だったみたいだね
故・杉浦氏が話してたが東京遠征では他球団は銀座や赤坂で
「接待」だったが南海はいつも宿舎ですき焼きだった。
(これは例の長嶋の栄養費問題に関連する事)
あと余談だが昔、南海電車が衝突事故をおこしたが原因が
ATSが設置されていなかった為。そこで当時の運輸大臣(中曽根元首相)が
「ATSも付けられない会社がプロ野球球団を持つとは何事か」と言ったらしい
ただ、南海は当時常勝球団だったこともありあまり表には出なかったそうだ
この事はは何かの本で見たことがある

236 : 神様仏様名無し様 : 2006/01/15(日) 05:49:51 ID:e2oQ0cQJ
ちょっと前、テレビのドキュメンタリーで、
名前は忘れたけど、現役時代はそこそこ一軍で活躍した選手が出ていて、
#当時ガキだった俺が覚えてたくらいだし。
その選手がマスターズリーグ参加のために練習しているところやってた。

当時リストラ食らって無職、妻とも離婚して一人暮らし、
月50万のマスターズリーグ手当が欲しくて、必死に練習してたけど不合格。
結局トラック配送の仕事にありついて、月15万の収入だとか。


愛甲とかのはなしもそうだけど、なんかこう、惨めだよね。
その選手が、っていうより、
一軍でそこそこ働いた選手が、引退後こういう生活に追い込まれるっていう
今のプロ野球のシステムが。

237 : 神様仏様名無し様 : 2006/01/17(火) 04:23:26 ID:OxYksWGE
プロ野球のみの責任ではないけどね
プロの輩出元でありそして元プロの受け皿となるべきアマ球界の責任でもあり、
30前後で野球以外の技能を持つ人間の行き場がない社会の責任でもあるし、
月15万のトラック運転手という職業を「惨めなもの」と思う我々一般市民の責任でもある。

むろん、野球だけやってりゃいいと思っていた彼の責任でもあるわけだが……

258 : 神様仏様名無し様 : 2006/02/13(月) 02:27:15 ID:V+LRcfdG
>>236
遅レスだが東田選手かな

278 : 神様仏様名無し様 : 2006/03/21(火) 19:35:35 ID:Q1/ondR5
日拓ネタキボン

280 : 神様仏様名無し様 : 2006/03/25(土) 20:38:10 ID:SSe/uCaK
>>278
日拓か東映末期か忘れたが、昔本で読んだ話。
ある年のキャンプで、朝食のゆで卵を容器(カップ状で上半分しか見えない)から取ったら、
本当に下半分が無かったそうな。
張本曰く、「一個でも半分でも食費は大して変わらんだろ・・・」
>>258
上垣内(カプ→公)と思われ

892 : 神様仏様名無し様 : 2007/12/04(火) 11:15:28 ID:r/BS5Ngr
>>280
亀だがポップコーン吹いた

893 : 神様仏様名無し様 : 2007/12/04(火) 12:39:54 ID:GHdhRZuA
>>892
>>280にあるように、東映も映画産業が斜陽になってからは貧乏だったらしいな。
種茂雅之によると、伊東のキャンプでは、食事がご飯と味噌汁ぐらいしか出されず、
選手達が自分で魚を港で買ってきて、焼いて食べてたとか。
阪急に移籍したら、系列の百貨店とかから毎日差し入れがあり、
ステーキとか食べ放題だったんで感激したらしい。

283 : 神様仏様名無し様 : 2006/03/27(月) 18:40:47 ID:3A7gOML/
プロ野球選手ではないが、
根鈴のメジャー(プロ)まであと一歩のストーリーは泣ける。
3Aまで登りつめ、チーム1位の打撃成績だったにも関わらず不可解な解雇。
その後、ロッテの入団テストを受け、
テスト中に首脳陣から入団を約束されていたが、
最後のテスト(シートバッティング)で骨折→破談。

285 : 神様仏様名無し様 : 2006/03/29(水) 14:42:49 ID:TeXJx5O5
西鉄末期、選手の移動は西鉄バス。
球団から50円の支給を受けて一般客と一緒にバスに乗り込む。
東尾は若手時代ナイトゲームの後乗車の際
ポケットから50円を落として選手全員でおちた50円を
ライター灯して這いつくばって探し回ったことが
西鉄の一番の思い出と語る。


286 : 神様仏様名無し様 : 2006/03/29(水) 20:27:26 ID:fjKeiUzj
>>285
竹之内氏の話によると、練習用のボールには事欠くわ、選手に切符を売らせるわで、
とてもじゃないが球団と言えるような状況ではなかったらしいね


291 : 神様仏様名無し様 : 2006/04/27(木) 12:07:11 ID:C1mKB+8/
日ハムの島田が球団に
「ユニフォームがほしい。オールスターで自分らだけツギハギだらけで恥かしい」

319 : 神様仏様名無し様 : 2006/06/05(月) 00:47:28 ID:3ZeIjAzq
村田兆治は川崎球場に、高価な浄水器を持ち込んでいた。
さすが大エース、自己管理も徹底していると思って聞いてみると、
「いや、川崎球場の水はひどい味がするから・・・。
でも、若い選手は平気でゴクゴク飲むんだよね」とのこと。

326 : 神様仏様名無し様 : 2006/06/25(日) 16:04:49 ID:VBwy5xz3
南海にトレードされた選手が、オープン戦で古巣と対決したときに古巣チームの
控え室に来てアンダーストッキングを貰い捲くっていった。
古巣では無料支給で南海では自費だったからだそうだが、この話も
「食費1日500円」「縮むユニフォーム」
とかに比べると、可愛く思える。

ていうかなんで球団経営しているんだろうって、当時でも不思議だった。
オーナーの熱意とか言うならもっと資金出せと思うし、出せないなら
害悪だから手放せって思ったし。
「金は出せないが球団は持ち続けたい」
って、エゴだ。

327 : 神様仏様名無し様 : 2006/06/25(日) 21:16:03 ID:9Jikct68
南海入団の時の契約金が200万だった選手がいたと云う話を聞いたことがある
あと、近鉄の話だが金村と村上が背番号を1桁に変更するとき
球団は「ユニホームを渡せ」というので何かと思ったら背番号の部分の刺繍(?)を
新たに背番号を縫った(?)という話もあった(古い背番号の跡が残ってたそうだ)

329 : 神様仏様名無し様 : 2006/07/04(火) 23:22:43 ID:KTNu+XW2
橋本(巨人)⇔岡本(南海)
中条(同)⇔金城(同)
鈴木伸(同)⇔山本雅(同)

彼らのカルチャーショックは相当なものだったと思う。

354 : 神様仏様名無し様 : 2006/09/03(日) 22:38:18 ID:5LmQqTol
ドラフト前の裏工作が発覚してマスコミを賑わした頃、ホークスは
井口の獲得に関して"クレジットカードを貸し与えてそれで買い物させた"
などと話題になっていたがTVのドキュメントで"広島"スカウトの特集が
あった逆指名の大物を取れないために無名の高校生に熱心に勧誘する中
で別の球団も目をつけたと動揺する中、その選手と親を"商店街の焼肉屋"
に招待している姿とスカウトの苦労、"球団の資金力"の差を見て涙が
でそうになった。
かたやクレジットカード使いたい放題、かたや近所の焼肉屋・・・・・

356 : 神様仏様名無し様 : 2006/09/04(月) 01:02:51 ID:+6AeywCx
>>354
お好み焼き屋で接待したせいか横松ダメだったけどな。


368 : 神様仏様名無し様 : 2006/09/09(土) 21:12:27 ID:8/dxREsW
89年優勝したときはシーズン終盤最下位争いしていたダイエーの
方が報奨金が多いと聞いた近鉄の選手がため息をついていたと
週ベに出ていた。そんな記事書く週ベも東スポっぽくて笑えるがw

398 : 神様仏様名無し様 : 2006/09/20(水) 00:37:50 ID:M7fcHJCL
ノムさんが南海を追放された時、わざわざ駅までで迎えに来てくれたのが不仲を噂されていた門田だったこと

420 : 神様仏様名無し様 : 2006/10/04(水) 08:20:38 ID:eRCzmQ33
日本ハムに移籍した高橋里志。
渡されたユニホームが大きすぎたので調べたら、
前年まで在籍していた高橋直樹のものをそのまま
渡されていた。

452 : 神様仏様名無し様 : 2006/11/15(水) 17:40:59 ID:Z2Zb7LPp
草創期の広島カープの話。
遠征で中日と宿舎が同じになった事があって、晩飯の時、
中日選手の部屋にトンカツが運ばれてるのを見た広島の選手が、
「おい、今晩はトンカツじゃ」等と喜んでいたら、広島の選手の部屋には、
メザシとたくあんが運ばれてきて、選手一同唖然としたらしい。
しかも、おかわり無し。中日の選手はおかわり自由の食べ放題。
予算の関係であるが、長谷川良平は中日の待遇を羨ましく思った。
この事が後に大事件に発展する長谷川移籍問題の発端と成る訳だ。

455 : 神様仏様名無し様 : 2006/11/16(木) 00:38:00 ID:4S8pNJAH
本当の話なんでしょうか・・・ いや 疑うわけではないが 俄かには信じがたい・・・

459 : 452ですが : 2006/11/16(木) 17:27:35 ID:ICaP4chJ
>>455
本当の話ですよ。
広島カープ関連の本に、この様な話は沢山書かれてますよ。
テレビのプロジェクトXでもカープの貧乏話が紹介されてましたね。
カープの話を思い出したら、このスレで又、書きます。


456 : 神様仏様名無し様 : 2006/11/16(木) 04:44:23 ID:jz4NZhRu
平成の時代に樽募金してるような球団だからな。
まだ白米を食べられただけでも好しとすべきでしょう。

広島出身の張本が東京の球団にこだわったのも、いまの意味での「待遇」ではなくて
肉とメシがちゃんと食べさしてくれる「待遇」を求めてのことだというしね。

457 : 神様仏様名無し様 : 2006/11/16(木) 11:45:03 ID:42J3+mTS
太平洋も70年代だというのに相当酷かったらしいね。
広島と決定的に違うのは、地元の協力が皆無ということだが。
球団事務所を球場内に持たせてくれなかった話なんて酷すぎ。

461 : 神様仏様名無し様 : 2006/11/17(金) 02:33:41 ID:agOFyhat
広島の草創期の話
甲子園球場での試合を明日に控えた、広島駅。
遠征に向かうカープの選手達は、球団関係者から信じられない言葉を聞いた。
「実は、遠征費が無いんじゃ」
凍り付く選手達。回りに居たのは、沢山の熱狂的なカープファン。
ファンの中から声が上がった。「おい、みんな金を出そうや」
しかし、戦後の貧しい時代。金を募っても選手達を送り出してやれる金額を集まらなかった。
ファンも喰うや喰わずの生活、なけなしの中から金を捻出したのだ。
騒めく駅構内、そんな時、カープの選手から声が上がった。
「わしらは金は無いが、足がある。なにより、応援してくれるファンがおる。
なぁ、みんな、甲子園まで歩いて行こうじゃないか。明日の試合までには、着くじゃろう」
「おう、歩いて行こうや」と選手一同から声が返った。選手達の目には涙が溢れていた。
結局、この話を聞いた地元企業の社長から遠征費が拠出され、
選手達が歩いて行く事は無かったが、当時の広島カープの話である。

463 : 神様仏様名無し様 : 2006/11/17(金) 03:39:10 ID:agOFyhat
これも広島の話。
故森永勝也が広島カープと契約した。当時としては破格の契約金は1000万円。
森永は意気揚揚と広島に入団したが、肝心の契約金が振込まれない。
それどころか月給で支払われる筈の年俸も遅延していた。
なんとか、社会人時代の貯金で、日々の生活をしのいでいたが、ある日意を決して、
球団に尋ねた。「あのぉー僕の契約金と給料の話なんですが」
「ああ、契約金?。あの話なんじゃが、分割払いでどうじゃろか?」
森永は、契約金の分割払いなんて聞いた事が無い。と思ったが、
球団から「その代わり給料は、ちゃんと支払うけえ」と言われ納得したと云う。
結局、契約金は全額支払われる事は無かったとの話である。
これが切っ掛けで、後に森永は巨人に移籍する。

464 : 神様仏様名無し様 : 2006/11/17(金) 04:19:08 ID:agOFyhat
広島の草創期の話。
広島に球団を創ろう。の合い言葉で発足したのが、広島カープ。
原爆で廃墟となったはがりか、肉親まで失われた広島市民にとって、
明るい話題と云えば、カープの存在が唯一の希望だった。
しかし、親会社を持たぬ貧乏球団。存続の危機がやってきた。理由は「金が無い・・・」
球団の運営が困難な為、大洋球団との合併話が持ち上がったのだ。
そんな中、広島市中心部のとある料亭で、広島球団と石本秀一監督の話し合いが行なわれていた。
石本が球団幹部から聞かされたのは、大洋との合併は決定事項である。と、
そんな時、料亭周辺が騒がしくなった。
球団存続の話が行なわれている事を知ったファンが取り囲んでいたのだ。
「わしらのカープを無くさんでくれえ」「カープは、わしらの宝じゃ」等の声が響き渡った。
石本は言った「わしに全てを任せてもらえんじゃろか」
球団幹部は首を縦に振るしかなかった。そして、新聞記者の経験もあった、石本は
自ら原稿を書き上げ広島県庁前で演説を行う。伝説の樽募金が誕生した瞬間である。
この樽募金と後援会組織による金集めで、広島球団は存続する運びと成る。

467 : 神様仏様名無し様 : 2006/11/18(土) 01:29:56 ID:89TM12YK
広島の草創期の話。
球団運営の為、金策に奔走する石本秀一監督。
監督でありなから、試合の采配は白石選手に任せていた。
石本は、球場の無賃観戦対策や金集めに追われていた。
石本は、球団存続の為には何でもやった。
試合後、疲れている長谷川ら主力選手を連れて広島各地の公民館等を回り、
金集めをした。選手には歌を歌わせ、芸のある者には芸をさせて、場を盛り上げさせた。
選手の中には、俺達は野球をやる為に広島に来たのに、
何で芸人みたいな真似をしなきゃならないのか?。と批判もあったらしいが、
カープファンの暖かい声援、なけなしの金を寄付する人々を見ると
自然と不満は消えていった。長谷川は云う
「自分らも、食うや食わんと云う生活をしとるのに、わしらの為にお金を下さる。
こんなに有り難い事は無いです。この金は一円足りとも無駄に出来なんのんです」

468 : 神様仏様名無し様 : 2006/11/18(土) 02:10:06 ID:89TM12YK
広島の草創期の話。
戦後の貧しい時代、野球選手に成れば飯が腹一杯食える。
その思いで、広島の選手に成った。しかし、当時の広島球団は資金難。
野球選手としての技術も乏しい選手も多かった。まるで草野球。
そんなレベルにも係わらずファンは集まった。
ファンは集まるが、親会社を持たない広島球団は運営費用等で慢性的に金が無い。
満足に飯も食えない、遠征も他チームに比べて貧相。一部の選手からは当然、不満が出る。
選手の士気が下がっていた頃、県営球場で練習中の選手の下に一人の訪問者が現れた。
見るからに乞食の様な少年、今で云うホームレスだ。
当時は、この様な少年は多かったので選手達は気に留めなかったが、
次の瞬間、驚く事が起こった。「カープの為に寄付します。」
少年が選手達に差し出したお金に選手達は驚愕した。
「そんなお金があるなら、自分の為に使えばいいのに」選手達は思った。
少年は言葉を続けた「カープの為に使って下さい。がんばって下さい。」
この言葉を聞いた選手達は、好きな野球をやれてるだけで幸せ、飯が食えんでもがんばろうや。と奮起したらしい。
469 : 神様仏様名無し様 : 2006/11/18(土) 04:32:17 ID:89TM12YK
広島の草創期の話。
>>1でも出てるが金が無くて、悲惨な状態の広島球団。
先ずは食い物、前述の石本秀一監督は選手を連れて、農家を回っていた。
そこで大根やら菜っ葉やらを貰っていたらしい。

471 : 神様仏様名無し様 : 2006/11/18(土) 04:41:58 ID:89TM12YK
広島の草創期の話。
広島カープが資金難で悲惨な状況は前述の通り、
金策で奔走していた石本秀一監督は、選手に試合でボロボロになったユニフォームのままで、
試合後の後援会の集まりに行かせていた。その理由は、
ボロボロのユニフォームで行った方が、金が集まる。との事だった。

472 : 神様仏様名無し様 : 2006/11/18(土) 04:54:59 ID:89TM12YK
連続で広島ネタをレスした訳だが、不快に思った人がいたら、すまない。
でも、広島カープの伝統かも分からんが、黒田みたいな選手がいるんだよね。
世の中、金だけじゃ無いじゃない。でしょ?
なんか、無性に書きたくなったので書いた。

507 : 神様仏様名無し様 : 2006/11/27(月) 05:04:40 ID:SO3mr2nc
広島カープの草創期の話。
金が無い、金が無い。広島は球団創立から慢性的な金欠。
広島に入団した選手は、プロ野球選手に成れば、飯が食える。と、入団した。
当時は、戦後の貧しい時代。白い飯を食べる事が最高の贅沢だった。
しかし、プロ野球・広島カープに入団した選手は愕然とした。
飯が食えない、野球用具も満足に無い、それどころか住む場所も無い。
一部の選手達は、石本秀一監督が用意した宿舎で生活した。
宿舎での食事は、選手が均等に食べる為、ご飯を計りで分けた。
「せっかく、プロ野球選手になったのに、なんでこんな生活なんや・・・」
選手達は一同に憤った。そんな日々が続いたある日の事。
選手達が生活している宿舎が、実はボランティアで運営されている。
事実を知った選手達は一同・・・泣いた。
しかも、その宿舎の経営者は夜逃げをする程、追い込まれていた。
経営者は夜逃げをしたが、広島球団の説得に依って、その後も、選手の生活を支え続けた。

573 : 神様仏様名無し様 : 2007/03/08(木) 10:25:55 ID:S4uXxDpo
みじめには当てはまらないが、中日のオーナーがナゴヤドームに行くのに、車を使わず、満員電車で潰されそうになったとか、
ヤクルトのオーナーが、オーナー会議に行くのに、やはり車を使わず、新橋から銀座まで徒歩で行ったとか。


574 : 神様仏様名無し様 : 2007/03/08(木) 11:42:47 ID:BuYPmNja
>>573

それは趣味や健康の為だと思うが・・・・


588 : 神様仏様名無し様 : 2007/03/14(水) 12:33:39 ID:MA5Lk/XS
電車通勤は決して惨めな話では無い。
西本聖のやうに、爪先立ちで鍛え上げて一軍で活躍した男だって居る。

589 : 神様仏様名無し様 : 2007/03/14(水) 12:38:47 ID:N18wXbQ8
紀藤って選手名鑑の「愛車」の欄にカープ時代は「広島市電」って書いてて、楽天移ってからは
「東北新幹線」って書いてたよね。

599 : 神様仏様名無し様 : 2007/03/19(月) 23:32:04 ID:hHkLgGf3
免許持ってないんだか車嫌いなんだか知らないけど
どう考えても紀藤はボケてるんだから普通に突っ込んでやれよw

675 : 神様仏様名無し様 : 2007/05/06(日) 06:41:41 ID:I1qbd1hr
600号だったか2500本安打だったか忘れたけど野村克也が達成した時も観客がまばらで
「自分の積み重ねてきた記録はこんなものだったのか」と涙したってのは気の毒だった

771 : 神様仏様名無し様 : 2007/06/15(金) 10:45:23 ID:XtWxrD8v
佐々木信也の思い出話から

 所属していたユニオンズの本拠地は川崎。西鉄戦をやりに福岡まで木製ベンチシートの夜行で東海道・山陽と
乗り継いで平和台へ。稲尾や島原という20勝投手にいいようにやられ、中西にスタンドにかっ飛ばされる。
 佐々木氏いわく「もう悔しさは通り越してましたね。ベースを廻る中西に「ナイスホームラン」といったら「サンキュー」」
そして黒星を土産に山陽本線のベンチシート。途中の大阪で強い南海と・・そして東海道の夜行。

772 : 神様仏様名無し様 : 2007/06/15(金) 12:00:59 ID:MG/EMWHw
大映に吸収合併された際、キャンプ地のグランドで各選手の
移籍先が発表され、その後それぞれ移籍先の球団職員から
その場で説明を受けている間、移籍先が発表されなかった
つまりその時点で解雇された選手達が、ダッグアウトから
黙ってこちらを見つめていた姿が忘れられない、とも言って
いたな>佐々木

775 : 神様仏様名無し様 : 2007/06/16(土) 00:14:14 ID:5GkdZdMs
まあ一番ひどいのは初期の広島だろうな。
南海やクラウンは給料の遅配はなかったそうだし、一応飯も食えただろう。

ただ太平洋(クラウン)の坂井球団代表の話によると、
中村オーナーの自宅によく呼ばれたが、行くたびに玄関や応接間の
骨董品や絵画が消えていったそうだ。
この人も頼まれて球団買ったのに気の毒だな。
ちゃんとそのぶんも含めて西武に買ってもらったんだろうか。

777 : 神様仏様名無し様 : 2007/06/16(土) 19:36:45 ID:KYf2NH+v
市が足引っ張って球団に出て行けといわんばかりの扱いだったらしいな

778 : 神様仏様名無し様 : 2007/06/17(日) 11:36:14 ID:OjOPFJAN
平和台球場の使用料を倍倍ゲームで吊り上げていったそうだな。
なんでそんな陰湿な真似をしたんだろう。
球場内の球団事務所も使わせてくれなかったらしいな
それでも強引に居座ってたそうだけどw

780 : 神様仏様名無し様 : 2007/06/17(日) 22:49:41 ID:RXZchia1
ある時出入りの弁当の業者を代えたんだが
その代えられた弁当の業者が有力な市議員に繋がりある奴で
市議員が根に持って嫌がらせしたと聞いた

824 : 神様仏様名無し様 : 2007/07/08(日) 01:53:10 ID:pb7e+QoB
江夏豊が阪神時代末期ノーヒットノーランを達成した時
試合後の祝賀会に出席した人が全部でたった5人(うち一人は会場の喫茶店の親父)。

ひでえ


826 : 神様仏様名無し様 : 2007/07/09(月) 11:30:42 ID:8egXJW7c
>>824
江夏はその手の話が多いな。日ハム時代も800試合登板達成
のとき、花束をもらってふと自軍ベンチを見たら誰も拍手
してなくて、「もうこのチームではやっていけないな」と
思ったらしい。


827 : 神様仏様名無し様 : 2007/07/09(月) 16:35:19 ID:2Bifs4iv
>>824
それって延長10回に自分でサヨナラホームラン打ってノーヒットノーラン達成した日かな?
あんとき確か「ワシひとりで勝ったようなもんですわぁ」とかインタビューで言って
大顰蹙かったゲームでは?
援護してやらん味方も悪いけどww


828 : 神様仏様名無し様 : 2007/07/09(月) 17:52:53 ID:8egXJW7c
>>827
自分からそんなこと言うわけない。
試合後、本人よりも興奮してた記者が江夏に
「凄いね! 野球は1人でもできる、ってところかな?」
と聞いたところ、無言で頷いたというのが真相。
(「頷いた」ってのも怪しいが。ホントは「さぁ」と
 いう意味で首をかしげただけかもしれない)

むしろ、江夏にそういう金ヤンばりの豪気さがあれば、
彼の野球人生もまた違っていたのかもしれない。
外見に反してあまりに繊細、小心すぎた。


829 : 神様仏様名無し様 : 2007/07/09(月) 20:29:14 ID:nP/zCoC1
江夏は引退試合も切なかったなあ

842 : 神様仏様名無し様 : 2007/07/12(木) 17:54:00 ID:Zu1bJwql
巨人の西山が最後のバッターをピッチャーゴロで打ち取ってガッツポーズ
その送球が暴投でその後打ち込まれたのは笑いころげた
あの年の西山は神

939 : 神様仏様名無し様 : 2008/02/19(火) 19:48:55 ID:F547sWKG
クラウン→阪神に移籍した竹之内雅史
契約メーカーがどんな用具でも取り揃えてくれる環境に奥さんはこう言ったそうな

「こういうのがプロ野球選手なんだね」




【思わず】プロ野球・みじめな話【涙】
http://bubble5.2ch.net/test/read.cgi/meikyu/1087332985/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>>29 >>31
オリックスの選手で家出人と間違われて尋問されたのは近藤一樹やで

No title

職質は
パワポケ2のクイズ出す巡査の元ネタか

No title

近藤一樹「も」やろ

No title

だってこの書き込み2004年だぞ?
近藤は去年かおととしだろ。

No title

南海と引き合いに出されて恵まれてると言われた巨人の選手もたまったもんじゃないな。

No title

西鉄ってヤクザ球団(フロント含め)で大正義やってたから末期は一層みじめだよなあ

西武が九州から野球チームを奪ったとか言う奴がいまだにいるけど、明らかに追い出したんだよなぁ~

No title

近藤唯之みたいなホラ吹きの本は信じたら(アカン)

ぐう面白かった

No title

こういうのを聞くと、やっぱ待遇って大事だよな
「根性」やら「気合」なんて叫んだところで、それらを出すにはやっぱり体力がいる
体力がいるってことはそれなりの待遇が必要ってこと

ハングリー精神が云々かんぬんって言われるけど、そんなことできるのはほんの一握りだよ
大部分はプロ野球選手といえど、生活や将来の不安で潰れてしまう

No title

世の中カネだけじゃないけどカネやな

これよく見ると2004年から2008年までのスレなのか。

No title

不人気で、ファンの民度も低くてクズばっかで、選手もやくざに憧れてる人間のクズ
ばっかの西武なんかに入った選手はみじめだなあ

No title

当時の福岡市サイドはライオンズを潰して市民球団を作ろうとしてた
結局堤が救済して埼玉へ移転し今に至るわけだが

弱くて、ファンの民度も低くてクズばっか で、選手も在日 ばっかの阪神なんかに入った選手はみじめだ なあ

No title

神戸から広島にチャリで移動したことあるけど、1日半ぐらいかかったなぁ

No title

お!西武クズニキゥー!

No title

>糞 明博

なんやこいつ…帰ってどうぞ

No title

選手は一人も来なかった焼酎バー堀内

No title

福岡野球の中村長芳氏は岸信介元首相の秘書だったから(太平洋クラブ、クラウンライターはあくまでネーミングライツ)、中央から来てえらそうにと福岡財界に思われていたようだね。

で、こんな球団潰して新球団を作ればいいと思っていたら、埼玉に逃げられて地団駄踏んだが後の祭り。さすがに7球団目の参入なんてこの時期には無理な話になってたから。
プロフィール

hasyagu

Author:hasyagu


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR